弁護士・司法書士の独立開業

独立開業をお考えの弁護士・司法書士の皆様、当社はWebマーケティングを活用しながら事務所運営を軌道に乗せていくことのお手伝いが得意な企業です。

独立開業してから3か月というのが特に重要な時期になります。そのためには準備が必要になってきます。

勤務中の引き継ぎ時期は今まで以上に多忙になってしまったりするケースもざらにあります。

夜間や土日の無料相談から始まり、受任後の夜間や土日のミーティングと独立開業する弁護士・司法書士の方をバックアップする体制を整えております。

私たちは開業時からWebマーケティングを活用してスタートダッシュを図りたい弁護士・司法書士の方を全力でサポートいたします。

弁護士・士業のホームページ作成関与数No.1の実績

よくある質問

無料相談ではどのようなことを相談できますか。

無料相談ではホームページやツールの作成相談のほか、開業までに準備すること、開業後にとれる手法などについてご説明をさせていだきます。当社は多くの事例に関わっておりますので、守秘義務の範囲外の一般的なことであればこれから独立される弁護士・司法書士の方に有益な情報を提供させていただきます。

また、Webマーケティングを積極的に活用したいのか、事務所のコーポレートサイトの範囲でしっかりとしたホームページを運用していきたいのかによって独立の準備やご説明内容が変わってきますが、下記のようなご説明をさせていただきます。

コーポレートサイトの範囲でしっかりとしたホームページを運用していきたい弁護士・司法書士の方向けには


ホームぺージ運用の工程や最初の段階でどんな情報が必要か、運用上注意する点はどんな点か、安心感を与えるWebとはどのようなものかなどをご説明させていただきます。

Webマーケティングを積極的に活用したい弁護士・司法書士の方向けには


開業までの準備、弁護士・司法書士の方が要する工数、重点的に集客する業務、開業後の工程、ランニング費用、相談獲得単価、短期・中期・長期の目標等についてご説明させていただきます。

pokerface.jp11


開業時にツール・Web関連、販促関連で準備するものは何ですか。

pokerface.jp7

3つの累計に分けてご説明いたします。

最低限の準備

  • 挨拶状
  • 名刺
  • 封筒
  • 仮のホームページまたは短期間で用意できるホームページ、または○○ドットコムのようなポータルサイトのプロフィールページ。

開業時に挨拶状を出される方は多いかと思いますが、挨拶状にホームページのURLを入れてないと後々にその挨拶状を出した相手と繋がる重要な糸口を失ってしまうことになりかねません。正式なホームページを作る予定で間に合わない場合は1Pに必要な情報をまとめた仮のホームページ(当社にて正式ホームページの費用内で対応可)か自由度は低いが短期間で用意できるようなホームページ(当社のサービスよくばり士業Webで対応可)のどちらかを最低限用意したほうがよろしいかと思います。それでもホームページはいらないという方は○○ドットコムのようなポータルサイトのプロフィールページをホームページとして代用するケースもない事はないです。ただし宣伝色が強くなりますので、もっと自由度の高いポータルサイトのプロフィールページをおすすめします(当社運営のポータルサイトみんなの顧問で対応可※個別のURLを割り振られますので名刺に記載されても問題ありません)。

※ホームぺージに類するものが何もないと弁護士・司法書士名で検索したときに勝手に登録されたようなページが上部に表示されネガティブな印象を与えかねませんのでご注意ください。

名刺・封筒に関しては大した費用の掛かるツールではありませんのできちんとした体裁のものをご用意ください。

一般的な準備

  • 挨拶状
  • 名刺
  • 封筒
  • ロゴマーク
  • サイン ※通常内装業者に依頼
  • 事務所案内
  • 仮のホームページまたは正式なコーポレートサイト

近年ロゴマークを作成する法律事務所・司法書士事務所が増えています。こちらも商標登録しなければ安価なものですし、使い勝手はよいものです。開業時に印刷物の事務所案内を作成するケースもある程度の比率であります。

積極的な準備

  • 挨拶状
  • 名刺
  • 封筒
  • ロゴマーク
  • サイン ※通常内装業者に依頼
  • 事務所案内
  • 正式なコーポレートサイト
  • 注力業務のテーマサイト
  • 広告の準備

一般民事で集客していきたい弁護士の方や、相続で集客していきたい司法書士など、Webマーケティングを積極的に活用したい方の場合初期の段階から入念に準備をされます。広告を行う場合、コーポレートサイトで行うか(ページの作り方次第で可能)、注力業務のテーマサイトで行うかの方法がありますが、開業当月から広告を開始できるくらいのほうが望ましいです。この場合、最低で3か月は準備に必要です(4~6か月程度を推奨)。

用語集

キャッシュフロー経営

キャッシュフロー経営とは

現金の増加を重要視する経営のこと。会計上の黒字にとらわれずに現金の最大化を考え、安定的な資金繰りを目指す。有利子負債の削減も並行する。

ポイント

弁護士事務所の経営をする上で必用なコストは、最初は事務所家賃、ご自分の給与、事務員1名分の給与ぐらいで、自分の給与は出なくてもいいぐらいの気持ちで運営していれば気持ちは楽ですが、ある程度の期間の営業により業務が積み重なって来た時にこなすために弁護士を雇い入れることになると、突然キャッシュが手薄になります。長く開業していれば成功報酬や顧問料等バランスよく入ってくるようになりますが、開業して間もない場合、人を入れるタイミングが一番大変かもしれません。

仕事が増えれば増える程キャッシュがショートするリスクが高まるのでは健全な経営とは言い難いですが、弁護士事務所の個人向けの業務の受任傾向として安い着手金であったり、成功報酬型の費用体系のほうが受任率が高まる傾向がありますので、資金力のある事務所のほうが有利であるという実態もございます。受任とキャッシュフローのバランスが大切です。

pokerface.jp12

Webマーケティング

Webマーケティングとは

インターネット環境を利用したマーケティング。インターネット、電子メール、CRM等。

ポイント

低いコストで特定の関心やニーズにワン・トゥ・ワンのアプローチができるというのがWebマーケティングの最大の利点です。見込み客の発掘に関してはプッシュ型の媒体を利用するのとは異なり、SEMを利用し、特定の関心に対して情報を提供することによりユーザ側のアクションで法律事務所の存在を認識してもらうことができます。主体側の素早いリアクションと相手の反応を引き出すことができるという利点も大きいです。

特定の関心を持つユーザに差別化されたブランドメッセージが届くようにするためにはリスティング広告の内容も含めた情報提供(コンテンツ)の整備が重要で、ホームページにはユーザの関心を一次的に満たす情報が掲載されていなければ次のアクションに結び付かない可能性が高いので、継続的に提供情報を増やしていくことになります。この時よくある質問などはホームページで法律相談を受け付けた時に相談者から出てきた質問等を網羅することができるので非常に有効なコンテンツと言えます。

pokerface.jp4

エリア・マーケティング<Area Marketing>

エリア・マーケティングとは

エリア・マーケティングは、地域の需要、ライバルを考えたターゲット・マーケティングです。

ポイント

市場細分化戦略において重要なのは地域の特性に対応したマーケティング活動で、地域密着マーケティングとも呼ばれます。マチ弁の集客において周辺○○キロをターゲットにして等基本的な考え方はありますが、地域によって自動車での移動ラインや通勤途中に弁護士事務所が存在する場合の相談場所としての位置付けには相当な違いが出てしまうのが現実ですので、開業前に設定されたエリア・マーケティングは適切なデータの蓄積が出来た時点での変更が必要です。

これから開業される弁護士司法書士の方からのご質問

【関連記事】こちらもお読みください。

弁護士のホームページ集客(ネット集客)のまとめ

コンテンツマーケティング

スマホ対応について

常時SSLについて

 

お問い合わせ

無料相談をご希望の方は今すぐフリーダイヤルかお問い合わせフォームにてご連絡ください。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00~20:00)

事前予約で土日祝日面談対応

無料相談お申込み

無料電話相談

全国対応30分

開業・ホームページ・WEBマーケティングでご相談したい弁護士の方。まずはこちらをクリック

仮予約カレンダー

面談(60分・原則当社会議室)または電話相談(30分)

まずはこちらをクリック

こんな方はご相談ください。

  • ホームページを集客の基本としたい
  • 開業時のスタートダッシュを狙いたい
  • 紹介される時に印象の良いコーポレートサイトを立ち上げたい
  • テーマに合わせて効率よくホームページを増やしたい
  • 現在のホームページが機能していないので見直したい
  • 現在使用している営業ツールを見直したい
  • ブランディングツールを作成したい
  • 継続して Web 戦略に関わってほしい
  • 費用対効果の高いコンサルを選びたい
  • 事務所運営について相談できる相手がほしい
  • ホームページの修正はレスポンスのよいところに頼みたい

SEO対策の基礎

業者任せのSEOは通用しなくなりました。

当社とお客様と二人三脚で息の長いSEO対策

専門家紹介ページ