弁護士・司法書士の独立開業トータルサポート

 

独立開業をお考えの弁護士・司法書士の皆様へ



当社は(1)開業時に必要なものを高いクオリティで用意したい (2)Webマーケティングを活用してスタートダッシュを図りたい方 (3)長期の視点でWebを集客ツールに利用したい という3つの希望に対応できる、Web集客とツール作成が得意な会社です。

 

(1)開業に必要なツールを用意したい

 ⇒ ホームぺージ立ち上げ、名刺・封筒・事務所案内・ロゴマーク・挨拶状作成

(2)開業からスタートダッシュしたい

 ⇒ リスティング広告管理代行

(3)長期の視点でWebを集客ツールに利用したい

 ⇒ 顧問契約

 

まずは多くの弁護士、司法書士にの方に法律事務所の無料法律相談の感覚でご利用いただいている当社の無料相談をご利用ください。

弁護士・士業のホームページ作成関与数No.1の実績

 

開業直前でも諦めずにご相談ください。

あまり準備をしないで開業される方も多いのですが、仮のホームぺージでスタートする方法をご提示することは可能です。時間がないということで、本意でない、将来の事務所資産にならない方法でスタートしてもいたしかたないとお考えの方も諦めずにご相談ください。

問題なのは仮の簡易的なホームぺージを作成して、そのまま放置することです。もし仮のホームぺージでスタートした場合でも一定の準備を経て改定する前提になります。

出来れば事務所をやめる前にご相談いただけるとベストです。

過去に多くの弁護士の方がこの方法でスタートダッシュに成功しております(秘密厳守で対応いたしますのでご安心ください)。

このようなお客様の情報はコンサルタントだけが管理させていただきます。開業前は事務所の経営について、考えられる最高のタイミングです。開業後に準備しようと思い、業務に追われて何もできなくなってしまうという例はごまんといらっしゃいます。

事務所に所属したままホームぺージを作成することも多くございます。

当社ではアソシエイトの方が事務所に所属しながらホームぺージを作成する例も多く手掛けております。この場合、運営:弁護士〇〇〇〇して表記することになります。

皆様が気になるのはこの方法で本当に集客できるのかということではないでしょうか。

この方法でも全く問題ありません。

ホームぺージに記載する電話番号は事務所のホームぺージでも構いません。弁護士〇〇〇〇宛とお申し付けくださいという表記で相談者の方には伝わります。

事務所に所属したままホームぺージを立ち上げる場合、テーマサイトを立ち上げるケースの方が多いです。ご自分に強みのあるテーマでホームぺージを立ち上げ、情報提供していくものです。

コーポレートサイトを立ち上げるケースは少ないのですが、法律相談が多いテーマをいくつか含んだホームぺージを立ち上げた場合は、事務所でいうコーポレートサイト的なものにはなります。

所属機関にホームぺージを軌道に乗せて、開業してホームぺージの必要な部分を改定するというのは一つの理想です。

よくある質問

無料相談ではどのようなことを相談できますか。

無料相談ではホームページやツールの作成相談のほか、開業までに準備すること、開業後にとれる手法などについてご説明をさせていだきます。

当社は多くの事例に関わっておりますので、守秘義務の範囲外の一般的なことであればこれから独立される弁護士・司法書士の方に有益な情報を提供させていただきます。

また、Webマーケティングを積極的に活用したいのか、事務所のコーポレートサイトの範囲でしっかりとしたホームページを運用していきたいのかによって独立の準備やご説明内容が変わってきますが、下記のようなご説明をさせていただきます。

一般的に必要な範囲でしっかりとしたホームページを運用していきたい弁護士・司法書士の方向けには

 

開業時に弁護士・司法書士の方が必要としているものを高いクオリティでサポートしてきた実績がございます。



ホームぺージ運用の工程や最初の段階でどんな情報が必要か、運用上注意する点はどんな点か、安心感を与えるWebとはどのようなものかなどをご説明させていただきます。

Webマーケティングを積極的に活用したい弁護士・司法書士の方向けには

 

開業時からWebマーケティングを活用してスタートダッシュを図りたい弁護士・司法書士の方のサポートに実績がございます。

 

開業までの準備、弁護士・司法書士の方が要する工数、重点的に集客する業務、開業後の工程、ランニング費用、相談獲得単価、短期・中期・長期の目標等についてご説明させていただきます。

ブランド力のない法律事務所のWebマーケティング、つまり弱者のWebマーケティングとは何かについて当社の成功事例を交えて説明させていただきます。

  1. ホームぺージ立ち上げ時にどのような立ち位置のホームぺージが必要か?
  2. コンテンツマーケティングによる記事の信頼性によるファン獲得と弱者のWeb集客とは?
  3. リスティング広告・SEO対策を軸とした継続的な集客の費用感はどのくらい?

pokerface.jp11

 

Webマーケティングにご興味のある方はこちらの記事からお読みください。

弁護士のホームページ集客(ネット集客)のまとめ

Webマーケティング(=ネットによる集客のしくみづくり)を考えはじめた弁護士の方に、インターネットを利用した弁護士のWebマーケティングについてなるべく分かりやすくまとめてみます。 

 

コーポレートサイト(事務所ホームぺージ)はオシャレで洗練されたものにして、テーマサイトは集客サイトにすることもできますか。

特に若い弁護士の方を中心にコーポレートサイトのデザインをオシャレで洗練されたデザインにしたいというトレンドがございます。

 

コーポレートサイトはどのような関係者が見ても内容が問題ないという前提が崩れないのであれば、デザイン性にこだわることも悪くはないとお伝えしています。

 

この場合、テーマサイトもお持ちになって、テーマサイトは集客性を念頭に置いたデザインにすることをおすすめします。

 

実は、ご相談を受けるようなコーポレートサイトのほとんどがWordPress(ワードプレス)で作られております。

 

このあたりが、WordPress(ワードプレス)の奥の深さを示すポイントになりますが、当社の関連会社(有)ポーカー・フェイスは技術面ではWordPress(ワードプレス)でのホームぺージ制作で先行してきた企業になりますので、WordPress(ワードプレス)でのホームぺージ制作に強みがございます。開業時にこちらをご希望の場合は、当社にご相談ください。

 

WordPress(ワードプレス)でオシャレ(格好いい ・ スマート ・スタイリッシュなどという言われ方で質問されます)なホームぺージを作成する場合、世界シェア率No.1 のWordPressテーマである【DIVI】を使用するのが最適です。

 

皆さんが目にされているオシャレなホームぺージは【DIVI】で作れている可能性があります。

 

【DIVI】を利用したホームぺージ制作のメリットで、デザイン性以外のもう一つのポイントは費用面になります。

 

今のトレンドのデザインがお好きな方で、特別な要望がない場合は費用はスマホ対応(レスポンシブWebデザイン)を含み348,000円で提供することができます。


※WordPressの人気テーマ【DIVI】でのホームぺージ制作をご希望された場合、保守管理サポート(月額5千円)のご契約が必須となります。
※費用は税別です。


開業時にツール・Web関連、販促関連で準備するものは何ですか。

pokerface.jp7

3つの累計に分けてご説明いたします。

最低限の準備

  • 挨拶状
  • 名刺
  • 封筒
  • 仮のホームページまたは短期間で用意できるホームページ、または○○ドットコムのようなポータルサイトのプロフィールページ。

開業時に挨拶状を出される方は多いかと思いますが、挨拶状にホームページのURLを入れてないと後々にその挨拶状を出した相手と繋がる重要な糸口を失ってしまうことになりかねません。

正式なホームページを作る予定で間に合わない場合は1Pに必要な情報をまとめた仮のホームページ(当社にて正式ホームページの費用内で対応可)か自由度は低いが短期間で用意できるようなホームページ(当社のサービスよくばり士業Webで対応可)のどちらかを最低限用意したほうがよろしいかと思います。

それでもホームページはいらないという方は○○ドットコムのようなポータルサイトのプロフィールページをホームページとして代用するケースもない事はないです。

ただし宣伝色が強くなりますので、もっと自由度の高いポータルサイトのプロフィールページをおすすめします(当社運営のポータルサイトみんなの顧問で対応可※個別のURLを割り振られますので名刺に記載されても問題ありません)。

※ホームぺージに類するものが何もないと弁護士・司法書士名で検索したときに勝手に登録されたようなページが上部に表示されネガティブな印象を与えかねませんのでご注意ください。

名刺・封筒に関しては大した費用の掛かるツールではありませんのできちんとした体裁のものをご用意ください。

一般的な準備

  • 挨拶状
  • 名刺
  • 封筒
  • ロゴマーク
  • サイン ※通常内装業者に依頼
  • 事務所案内
  • 仮のホームページまたは正式なコーポレートサイト

近年ロゴマークを作成する法律事務所・司法書士事務所が増えています。こちらも商標登録しなければ安価なものですし、使い勝手はよいものです。開業時に印刷物の事務所案内を作成するケースもある程度の比率であります。

積極的な準備

  • 挨拶状
  • 名刺
  • 封筒
  • ロゴマーク
  • サイン ※通常内装業者に依頼
  • 事務所案内
  • 正式なコーポレートサイト
  • 注力業務のテーマサイト
  • 広告の準備

一般民事で集客していきたい弁護士の方や、相続で集客していきたい司法書士など、Webマーケティングを積極的に活用したい方の場合初期の段階から入念に準備をされます。

広告を行う場合、コーポレートサイトで行うか(ページの作り方次第で可能)、注力業務のテーマサイトで行うかの方法がありますが、開業当月から広告を開始できるくらいのほうが望ましいです。この場合、最低で3か月は準備に必要です(4~6か月程度を推奨)

 

 

開業後にWeb集客を行う場合のスケジュール感に関しては下記を参照ください。

新規にホームぺージを作成する場合のホームぺージの企画、制作、立ち上げからリスティング広告の運用までのスケジュールをまとめました。

これから開業される弁護士司法書士の方からのご質問

【関連記事】こちらもお読みください。

弁護士がスムーズに開業するためのポイント(解説:福谷陽子さん)

弁護士の独立開業が失敗する理由はこれ(解説:福谷陽子さん)

弁護士が受ける融資(解説:茂田徹郎さん)

弁護士の独立、法律事務所の開業資金

弁護士のホームページ集客(ネット集客)のまとめ

弁護士の顧問契約(法律顧問)獲得について(解説:福谷陽子さん)

この記事を書いた人:ポーカー・フェイス代表 清水信宏

広告代理店入社後パソコン・ゲーム関連のマーケティングを担当、パソコンソフトウェアメーカーの事業部長を経て1997年(有)ポーカー・フェイス立ち上げ、2013年ポーカー・フェイス・コンサルティング(株)設立。全国200事務所以上の法律事務所・司法書士事務所のWebマーケティングコンサルティングに関与。

お問い合わせ

無料相談をご希望の方は今すぐフリーダイヤルかお問い合わせフォームにてご連絡ください。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00~20:00)

事前予約で土日祝日面談対応

無料相談お申込み

無料電話相談

全国対応30分

開業・ホームページ・WEBマーケティングでご相談したい弁護士の方。まずはこちらをクリック

仮予約カレンダー

面談(60分・原則当社会議室)または電話相談(30分)

まずはこちらをクリック

こんな方はご相談ください。

  • ホームページを集客の基本としたい
  • 開業時のスタートダッシュを狙いたい
  • 紹介される時に印象の良いコーポレートサイトを立ち上げたい
  • テーマに合わせて効率よくホームページを増やしたい
  • 現在のホームページが機能していないので見直したい
  • 現在使用している営業ツールを見直したい
  • ブランディングツールを作成したい
  • 継続して Web 戦略に関わってほしい
  • 費用対効果の高いコンサルを選びたい
  • 事務所運営について相談できる相手がほしい
  • ホームページの修正はレスポンスのよいところに頼みたい

SEO対策の基礎

業者任せのSEOは通用しなくなりました。

当社とお客様と二人三脚で息の長いSEO対策