リスティング広告

リスティング広告管理

当社の弁護士向けリスティング広告管理業務に関連する特徴

法律事務所のリスティング広告は他の業種と比較して月額の広告費はそれほど大きいものではございません。5万~30万程度の広告費の事務所が大多数です。当社はこのような少額の広告費の管理を得意としております

こんな弁護士の方はご相談ください

 

これからリスティング広告を始めたいので

法律事務所のリスティングの現状について知りたい
予算感・目標設定について知りたい
ランディングぺージ(ホームぺージ)についてどうすればよいか相談したい

現在リスティング広告を行っているのだが

結果が出ていないのでどうにかしたい
結果が出ているのかどうかも分からない
ランディングぺージの改善も必要だとは分かっているのだが、どうしてよいか分からない

ホームぺージ活用全体について

ホームぺージ管理も任せたい
Webマーケティング全体について顧問契約で継続アドバイザリーを任せたい

 

何が違いを生むのか

文字組の基本out

無駄打ちをなくすために、一般的な広告の管理スキルは最低限必要なものです。これは当社グループ企業の有限会社ポーカー・フェイスのようにYahoo! JAPAN の正規代理店、Google 公認の認定パートナーであればどこの企業でもある程度のスキルを有しております。

この点を満たした上で、弁護士・司法書士のリスティング運用では下記の追加要素が違いを生むことになります。

(1)法律事務所・司法書士事務所のリスティング広告をどの程度管理したことがあるか
※過去に管理したことがないと、リスティングの管理技術が高くても苦戦すると思います。

(2)法律事務所・司法書士事務所のホームページを理解しているか

(3)法律事務所・司法書士事務所の顧客を理解しているか

(4)法律事務所・司法書士事務所に事務所のサービスまで進言できるか

当社の管理するリスティング広告が成果を生むのはホームページ作成段階でサービスを法律事務所・司法書士事務所と一緒に作りあげた上でリスティング広告の管理をしている点に強みがあります。

リスティング広告管理費

pokerface.jp6

リスティング広告管理

1アカウント月額広告予算 5万円以上の運用からお受けいたします。

当社管理費は3万円~

作業内容

  • 初回掲載作業
  • 運用管理
  • 月中対応
  • レポートご提出
  • キーワード・広告・ランディングページのご提案

ランディングページの修正は別途費用が掛ります。

リスティング広告の管理作業は当社関連会社の有限会社ポーカー・フェイスが行います。

ホームページを作成してリスティング広告も行い方向け割引プランもございます

1.テーマサイトプラス

  • テーマサイト立ち上げ
  • SEO対策
  • リスティング広告

2.テーマサイトコーポレートサイトプラス

  • テーマサイト立ち上げ
  • コーポレートサイト立ち上げ
  • SEO対策
  • リスティング広告

3.コーポレートサイトプラス

  • コーポレートサイト立ち上げ
  • SEO対策
  • リスティング広告

 

当社の「顧問契約」と「リスティング広告」を同時にお申込みいただけると 大変お得です 。

(ホームページ修正+マーケティング顧問)5万+リスティング広告運用代行=リスティング広告運用代行の各運用手数料を50%割引でご提供いたします。

よくある質問

リスティング広告に向いている業務は

法律事務所・司法書士事務所の業務では一般的には離婚、交通事故、債務整理、相続手続きなどが向いています。

地域性、ライバルの弁護士・司法書士などの考慮も必要になりますのでホームページを作成する段階で、お打合せしていくことになります。

テーマサイトとコーポレートサイトではどちらがリスティング広告に向いているか

テーマサイトのほうが向いていますが、コーポレートサイトでもランディングページという広告をクリックしたときに飛んでくるページの作り方によって結果が変わってきます。また、コーポレートサイトをラングページに使用した場合のメリットもございますので、弁護士・司法書士の方の目指す方向性と予算配分によってテーマサイトを立てるかどうか判断することになります。

スマホサイトは必要か

pokerface.jp3

現在のネット環境を考えるとスマホサイトは必須です。ただし、傾向として交通事故や相続サイトに比べて、離婚サイトなど家庭内でPCを使用できないような状況にあり、常に悩みが付きまとうような業務ではスマホの閲覧率が極端に高くなりますので非常に効果的です。スマホサイトはPCサイトのコンセプトや原稿を流用できますのである程度安価で立ち上げることができますので当社がリスティング広告を担当する場合はご提案することが多いものです。

当社では早くからレスポンシブWebデザインという仕組みのホームページをおすすめしております。この仕組みであれば、1つのホームページをPC用とスマホ用で運用することになりますので、原稿の追加や修正は1か所行えばOKです。

Googleが進めているスマホサイト検索の内容についてはPCとスマホでホームページの表示を最適化するのページを参照ください。

当社のスマホ対応サイトの制作事例(レスポンシブWebデザインで制作)はこちらを参照ください。

用語集

Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!プロモーション広告とは

Yahoo!プロモーション広告はYahoo! JAPANが提供する広告システムのことで2013年1月にYahoo!リスティング広告がYahoo!プロモーション広告へと名称変更されました。Yahoo!プロモーション広告には検索連動型広告の「スポンサードサーチ」と「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)」があります。

ポイント

リスティング広告をYahoo! JAPANに出すか、アドワーズにするかという相談を受ける事がありますが、原則は両方に出すのが望ましいです。ヤフーとgoogleではユーザ層に違いがあると言われていますが、昔ほど顕著ではありませんので、両方に出稿してレビューをしてください。両者では広告の管理システムが違いますが、基本的な考え方に大きな違いはありません。

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)について

リターゲティング


一度該当サイトを見た方に見せる広告です。
リターゲティングについてはこちらの説明をお読みください

サーチターゲティング


YAHOO検索で一度該当ワードを検索したことがある方に見せる広告です・
サーチターゲティングについてはこちらの説明をお読みください

また、タイムライン化されたメディアのフィードの中に表示される広告にインフィード広告があります。

様々な手法を取れるようになったことで、スポンサードサーチとYDNの予算配分、もっとも有望なユーザーにどのようにアプローチして(スポンサードサーチのキーワード)、アプローチを続けるのか(YDNの掲載期間、方法)など、複雑な作業が必要となり、経験値が求められているのは確かです。実際素人が運用するのは難しくなってきていると感じます。

重要なのは、実際に相談の申し込みを受けているか、相談獲得単価の範囲に収まっているかということになります。当社でサポートする場合、事務所で相談獲得単価をどの程度に設定するのか、その相談獲得単価に収まっているのかというのを毎月追っていくことになります。

アドワーズ<AdWords>

アドワーズとは

Google社のリスティング広告システム。アドセンスは自身の運営するサイトにアドワーズで出稿された広告を表示させるシステム。

ポイント

Yahoo!プロモーション広告の説明でも触れましたが、リスティング広告はYahoo! JAPANとGoogleの両者に出すのが望ましいです。比較するとGoogleのシステムのほうが進化や変更が頻繁です。

アドワーズにもGoogleディスプレイネットワーク(GDN)というイメージ広告がございます。

【関連記事】こちらもお読みください。

弁護士のホームページ集客(ネット集客)のまとめ

リスティング広告費用(当社テーマサイトに移動)

ホームページ作成からはじめる場合の費用

 

お問い合わせ

無料相談をご希望の方は今すぐフリーダイヤルかお問い合わせフォームにてご連絡ください。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00~20:00)

事前予約で土日祝日面談対応

無料相談お申込み

無料電話相談

全国対応30分

開業・ホームページ・WEBマーケティングでご相談したい弁護士の方。まずはこちらをクリック

仮予約カレンダー

面談(60分・原則当社会議室)または電話相談(30分)

まずはこちらをクリック

こんな方はご相談ください。

  • ホームページを集客の基本としたい
  • 開業時のスタートダッシュを狙いたい
  • 紹介される時に印象の良いコーポレートサイトを立ち上げたい
  • テーマに合わせて効率よくホームページを増やしたい
  • 現在のホームページが機能していないので見直したい
  • 現在使用している営業ツールを見直したい
  • ブランディングツールを作成したい
  • 継続して Web 戦略に関わってほしい
  • 費用対効果の高いコンサルを選びたい
  • 事務所運営について相談できる相手がほしい
  • ホームページの修正はレスポンスのよいところに頼みたい

SEO対策の基礎

業者任せのSEOは通用しなくなりました。

当社とお客様と二人三脚で息の長いSEO対策