レスポンシブWebデザイン/スマートフォン専用サイトの制作

レスポンシブWebデザイン

PCとスマホで別々のホームページを持つのは面倒だという方

1つのホームページをPCとスマホで表示を最適化する技術にレスポンシブWebデザインという方法がございます。

phones2

レスポンシブWebデザインとは

これはgoogleもモバイルフレンドリーで推奨している方法ですが、画面の解像度に合わせて表示が変わりますので、PCとスマホで見せ方を変えることができます。2015年4月にGoogleの検索エンジンに変更(モバイル フレンドリー アップデート)があり、今までPCとスマホでほぼ同じ検索結果だったのをスマホで検索したときはスマホに対応したホームページを有利にするというアップデートに非常に適しています。

2016年にはGoogleがモバイル ファーストインデックスへの移行の計画を発表しています。

※現在は、PCサイトの評価でPCとスマホ両方の検索結果を順位付けしています。今後モバイル ファーストインデックスでは、スマホ検索の場合スマホサイトの評価をもとにして検索結果を順位付けすることになります。

Google のアナウンスはこちら

一つのホームページをPCとスマホで出し別けるので図表や画像などに多少の制限がありますが、今後はこの方法が主流になると思います。

レスポンシブWebデザイン(スマホ専用サイトでも同じですが)にした場合、スマホの画面サイズを考慮して最重要な情報(事務所概要、費用、弁護士紹介)は最上部に持ってくることや電話、メールなど電話機としてのスマホサイトの使い方にも考慮した作りが求められます。

ちなみに当社のにレスポンシブWebデザインサービスは今回のモバイル フレンドリー アップデートがタブレットを対象としていなかったので、PCとスマホのみ対応して、費用を押さえるようにしております。

当社のレスポンシブWebデザイン対応の実績はこちらをご覧ください。

2016年11月30日追記

 

スマートフォン専用サイトの制作

弁護士事務所のスマートフォン専用サイト制作

スマートフォンサイトを立ち上げる場合、当社で立ち上げたPCサイトのコンセプトを継承すれば費用を安く抑えることが可能です。

スマートフォン専用サイトは見た目のインパクトや電話機としてのスマートフォンの特性も活かせるのでリスティング広告に向いているという側面があります。リスティング広告を運用する場合PCで閲覧しているユーザーにはPCサイト、スマホで閲覧しているユーザにはスマホサイトを見せるというのが最も望ましい方法になります。

SEO対策については2015年4月までPCで検索してもスマホで検索してもほぼ検索結果が同じだしたので、SEO対策はスマホサイトだけ考えていればよかったのですが、改定があってからはスマホサイトは見た目の問題だけではなくSEO対策も考慮しなければならなくなりました。
Googleにモバイルフレンドリーという規格がありますので、まずはこちらに合わせた作りが必須になります。その上でPC サイトのページとスマホサイトのページをリダイレクトで関連付けます。このリダイレクト作業は自分で行う作業としては難易度が高いので、ページがそれほど増えていかないホームページに向いています。ページが増えていくホームページの場合はレスポンシブWebデザインという1つのホームページを画面の解像度(PCとスマホ)によって見せ方を変える方法がありますのでそちらのほうが管理上適しています。
また、ガラ携に対してページを作成することもまれにあります。ガラ携のページはガラ携でアクセルしたら自動的にそちらのページに遷移させることになりますが、あまりガラ携のページがないので債務整理、刑事事件などの問題では有効に働くことがあります。

お問い合わせ

無料相談をご希望の方は今すぐフリーダイヤルかお問い合わせフォームにてご連絡ください。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00~20:00)

事前予約で土日祝日面談対応

無料相談お申込み

無料電話相談

全国対応30分

開業・ホームページ・WEBマーケティングでご相談したい弁護士の方。まずはこちらをクリック

仮予約カレンダー

面談(60分・原則当社会議室)または電話相談(30分)

まずはこちらをクリック

こんな方はご相談ください。

  • ホームページを集客の基本としたい
  • 開業時のスタートダッシュを狙いたい
  • 紹介される時に印象の良いコーポレートサイトを立ち上げたい
  • テーマに合わせて効率よくホームページを増やしたい
  • 現在のホームページが機能していないので見直したい
  • 現在使用している営業ツールを見直したい
  • ブランディングツールを作成したい
  • 継続して Web 戦略に関わってほしい
  • 費用対効果の高いコンサルを選びたい
  • 事務所運営について相談できる相手がほしい
  • ホームページの修正はレスポンスのよいところに頼みたい

SEO対策の基礎

業者任せのSEOは通用しなくなりました。

当社とお客様と二人三脚で息の長いSEO対策

専門家紹介ページ