ユーザビリティ, Yahoo!プロモーション広告

ユーザビリティ

ユーザビリティ

ユーザビリティを一言で説明すると「使い易さ」が適した言い方でしょうか。
では、ホームページにおけるユーザビリティとは何か。
例えば、ホームページ全体の作り(レイアウト)を分かり易くする、目的のページを捜し易くする、コンテンツの中身は適当な区切り毎に見出しを付ける、などが挙げられます。
他にもインターネット上の暗黙の了解(昔から存在する決まり)として、リンク部分は青文字+下線、ロゴをクリックするとトップページに戻る、ボタン=クリック出来る、と言った部分もあります。
近年では、スマートフォンの普及により、スマートフォン端末による閲覧も多くなりました。
スマートフォン端末でもユーザビリティの改善は大切な為、例えば文字のサイズやタップの範囲などに注意する必要があります。
現在、スマートフォン端末による閲覧の場合、PCホームページを元としたスマートフォン専用ホームページや、PCとスマートフォンと画面サイズによりレイアウトが変わるレスポンシブウェブデザインが主流になります。
いずれもメリットとデメリットがありますが、ユーザビリティの改善は常に行う必要があります。

 

Yahoo!プロモーション広告とは

Yahoo!プロモーション広告とは

Yahoo!プロモーション広告はYahoo! JAPANが提供する広告システムのことで2013年1月にYahoo!リスティング広告がYahoo!プロモーション広告へと名称変更されました。Yahoo!プロモーション広告には検索連動型広告の「スポンサードサーチ」と「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)」があります。

ポイント

リスティング広告をYahoo! JAPANに出すか、アドワーズにするかという相談を受ける事がありますが、原則は両方に出すのが望ましいです。ヤフーとgoogleではユーザ層に違いがあると言われていますが、昔ほど顕著ではありませんので、両方に出稿してレビューをしてください。両者では広告の管理システムが違いますが、基本的な考え方に大きな違いはありませんので、基本的な事さえ理解していれば運用していくうちに、操作については理解できると思います。

運用額が大きくなってきた場合には当社のような代理店に依頼して費用対効果を高める運用をすればアウトソーシング費用は賄えてしまうはずですので、検討してみてください。

 

お問い合わせ

無料相談をご希望の方は今すぐフリーダイヤルかお問い合わせフォームにてご連絡ください。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00~20:00)

事前予約で土日祝日面談対応

無料相談お申込み

無料電話相談

全国対応30分

開業・ホームページ・WEBマーケティングでご相談したい弁護士の方。まずはこちらをクリック

仮予約カレンダー

面談(60分・原則当社会議室)または電話相談(30分)

まずはこちらをクリック

こんな方はご相談ください。

  • ホームページを集客の基本としたい
  • 開業時のスタートダッシュを狙いたい
  • 紹介される時に印象の良いコーポレートサイトを立ち上げたい
  • テーマに合わせて効率よくホームページを増やしたい
  • 現在のホームページが機能していないので見直したい
  • 現在使用している営業ツールを見直したい
  • ブランディングツールを作成したい
  • 継続して Web 戦略に関わってほしい
  • 費用対効果の高いコンサルを選びたい
  • 事務所運営について相談できる相手がほしい
  • ホームページの修正はレスポンスのよいところに頼みたい

SEO対策の基礎

業者任せのSEOは通用しなくなりました。

当社とお客様と二人三脚で息の長いSEO対策

専門家紹介ページ