LPO, エルピー, アルゴリズム

LPO<エルピーオー>とは

LPO<エルピーオー>とは

 

LPO(Landing Page Optimization)とは、ランディングページ(LP・Landing Page)の最適化のことを言います。

 

ポイント

ランディングページを訪れたユーザがリンク先を探すのに苦労しないようにするのはもちろんのこと、ユーザに弁護士事務所のサービスポリシーが伝わるようにして、離脱しないような工夫をします。最終的には目標として決めておいた何らかのアクションを得るということが目的となります。一般的には弁護士事務所の場合は法律相談の受け付けというのがアクションになります。

 

テーマサイトの場合TOPページがランディングページ的な作りになる場合が多くなります。対象が絞れている分ナビゲーションもしやすいと言えます。LPO(ランディングページ最適化)の側面から見てもテーマサイトの立ち上げというのは重要なのが分かりますが、テーマサイトは1つのテーマなのでSEO対策も施しやすいので、ホームページの対象としている方が到達しやすい分、離脱率自体も下がる傾向にあります。

 

エルピー<LP・Landing Page・ランディングページ>とは

エルピー<LP・Landing Page・ランディングページ>とは

 

LP(Landing Page・ランディングページ)とは、ホームページへの訪問者がリスティング広告など外部リンクをクリックして最初に表示されるページのことになります。

 

ポイント

ランディングページは弁護士事務所への相談申し込みページへと遷移させるために非常に大きな役割を持ちます。リスティング広告を運用する場合はランディングページを指定できますので、広告の内容(広告グループ)ごとにランディングページを適切に設定することが重要です。検索エンジンからホームページに遷移してくる場合TOPページではなく中ページに直接という場合も多くありますので各ページのナビゲーションが重要になるのと適切な箇所に法律相談受付ページへのバナー等を配置することが重要となります。

 

アルゴリズム<algorithm>とは

アルゴリズム<algorithm>とは

 

アルゴリズムとは、コンピュータを使った問題の解き方のことです。Webマーケティングで重要なSEOの分野で言うアルゴリズムとは、検索順位の決定ルールのことになります。

 

ポイント

昨年(2012年)はペンギンアップデートとパンダアップデートという大きなアルゴリズムの変更がありました。いわゆるSEO会社というのは適当な数の外部サイトからのリンク(被リンク)を貼って検索順位を上げているのですが、これがサイトの作りやリンクの関連性などを無視した内容がほとんどです。アルゴリズムの変更は検索エンジンの利便性向上と同時にSEO会社の手法を排除する事を目的としています。コンテンツ本位で順位を決めていくというアルゴリズム変更の流れはこれからも変わらないので、グレーと取られる手法で一次的に順位を上げるようなことは考えずに、アルゴリズム変更に影響を受けない正しいSEO対策を取っていくことが必要です。

 

お問い合わせ

無料相談をご希望の方は今すぐフリーダイヤルかお問い合わせフォームにてご連絡ください。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00~20:00)

事前予約で土日祝日面談対応

無料相談お申込み

無料電話相談

全国対応30分

開業・ホームページ・WEBマーケティングでご相談したい弁護士の方。まずはこちらをクリック

仮予約カレンダー

面談(60分・原則当社会議室)または電話相談(30分)

まずはこちらをクリック

こんな方はご相談ください。

  • ホームページを集客の基本としたい
  • 開業時のスタートダッシュを狙いたい
  • 紹介される時に印象の良いコーポレートサイトを立ち上げたい
  • テーマに合わせて効率よくホームページを増やしたい
  • 現在のホームページが機能していないので見直したい
  • 現在使用している営業ツールを見直したい
  • ブランディングツールを作成したい
  • 継続して Web 戦略に関わってほしい
  • 費用対効果の高いコンサルを選びたい
  • 事務所運営について相談できる相手がほしい
  • ホームページの修正はレスポンスのよいところに頼みたい

SEO対策の基礎

業者任せのSEOは通用しなくなりました。

当社とお客様と二人三脚で息の長いSEO対策