1:5の法則, Webマーケティング, エスイーエム

1:5の法則とは

1:5の法則とは

 

新規の顧客に販売するコストを既存顧客に販売するコストと比較した場合、5倍はかかるという法則です。

 

ポイント

弁護士事務所の企業法務分野では事務所通信等を使い既存顧客とのコミュニケーションを保つ事は可能です。コーポレートサイトの運営目的には既存顧客とのコミュニケーションという事もありますので、コーポレートサイトを通じた情報発信で既存顧客との関係性を保つのは重要な事です。法律改正情報、コラムなど定期的に更新するようにしてください。

 

一般消費者向けの業務では、メールや郵送物などのプッシュ型のコミュニケーションを用いることが難しい場合が多いかと思いますが、弁護士事務所を利用して顧客満足度が高い場合、周辺の方へ紹介してもらえるケースは多いので、業務が終了した時点で依頼者が満足していることが一番の囲い込みと言えるのではないでしょうか。

 

Webマーケティングとは

Webマーケティングとは

 

インターネット環境を利用したマーケティング。インターネット、電子メール、CRM等。

 

ポイント

低いコストで特定の関心やニーズにワン・トゥ・ワンのアプローチができるというのがWebマーケティングの最大の利点です。見込み客の発掘に関してはプッシュ型の媒体を利用するのとは異なり、SEMを利用し、特定の関心に対して情報を提供することによりユーザ側のアクションで法律事務所の存在を認識してもらうことができます。主体側の素早いリアクションと相手の反応を引き出すことができるという利点も大きい。

特定の関心を持つユーザに差別化されたブランドメッセージが届くようにするためにはリスティング広告の内容も含めた情報提供(コンテンツ)の整備が重要で、ホームページにはユーザの関心を一次的に満たす情報が掲載されていなければ次のアクションに結び付かない可能性が高いので、継続的に提供情報を増やしていくことになります。この時よくある質問などはホームページで法律相談を受け付けた時にユーザから出てきた質問等を網羅することができるので非常に有効なコンテンツと言えます。

 

エスイーエム<SEM>とは

エスイーエム<SEM>とは

 

SEM(サーチエンジンマーケティング)とは、検索エンジンを広告的に使いホームページに誘導するマーケティングの総称です。

 

ポイント

SEO(検索エンジン最適化)は、検索エンジンにホームページを意図した方向で認識してもらい、特定の検索キーワードを上位に表示させ最適化することであり、SEM(検索エンジンマーケティング)は、SEOだけでなくキーワード連動型のリスティング広告等を含めて、検索エンジンを使いホームページへの訪問者を増やすマーケティング手法のことを言います。検索エンジンの検索結果ページを使ってホームページに訪れるユーザはホームページが提供している特定の情報に関心を持っている可能性が高いため、優良な見込み客である場合が多く、特定の情報に関心を持つ優良な見込み客発掘の観点でSEM はWebマーケティングの中核と言えます。

 

お問い合わせ

無料相談をご希望の方は今すぐフリーダイヤルかお問い合わせフォームにてご連絡ください。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00~20:00)

事前予約で土日祝日面談対応

無料相談お申込み

無料電話相談

全国対応30分

開業・ホームページ・WEBマーケティングでご相談したい弁護士の方。まずはこちらをクリック

仮予約カレンダー

面談(60分・原則当社会議室)または電話相談(30分)

まずはこちらをクリック

こんな方はご相談ください。

  • ホームページを集客の基本としたい
  • 開業時のスタートダッシュを狙いたい
  • 紹介される時に印象の良いコーポレートサイトを立ち上げたい
  • テーマに合わせて効率よくホームページを増やしたい
  • 現在のホームページが機能していないので見直したい
  • 現在使用している営業ツールを見直したい
  • ブランディングツールを作成したい
  • 継続して Web 戦略に関わってほしい
  • 費用対効果の高いコンサルを選びたい
  • 事務所運営について相談できる相手がほしい
  • ホームページの修正はレスポンスのよいところに頼みたい

SEO対策の基礎

業者任せのSEOは通用しなくなりました。

当社とお客様と二人三脚で息の長いSEO対策

専門家紹介ページ