法律事務所の債務整理・借金ホームぺージについてどのように考えればよいか

潜在的な相談需要がある弁護士の債務整理・借金ホームぺージ

弁護士(法律事務所)の債務整理・借金ホームぺージ(過払い金返還・任意整理のホームページ業務)については、最盛期にはホームページの他交通広告、テレビCM、ラジオCM、ポスティング、折込みチラシとありとあらゆる広告手段で露出したほどでした。現在では過払い金返還の案件が減少しておりますので、波が引くように静かになりました。しかし、過払い金返還が下火になったと言っても借金の問題は永遠のテーマです。銀行のカードローンなども社会問題になっています。現在では過払い金一色のホームページからバリエーション豊かな借金対応ホームページが見られるようになってきております。

開業時にはホームぺージのメインの業務にしないことも多い債務整理・借金

開業時は債務整理の経験が豊富な事務員がいない場合がほとんどなので、債務整理・借金業務をホームぺージのメインの入口には据えないことも多いように思います。体制が整ってから、メインの業務として再検討してもよいと思います。

法人破産の入口について

ホームぺージに借金・債務整理という入口を作るほかに、法人破産の入口を作成することもあります。法人破産のぺージの中には再建の説明、代表者個人のは破産の説明や会社清算、会社解散の説明を記載することもあります。

コンテンツとして重要なもの

住宅ローン、事業の借金、自己破産など様々な借金問題に対するコンテンツが必要となります。一昔前はホームページから会社の破産案件はなかなか相談が入らなかったですが、最近ではこの問題にホームページで注力する事務所も増えてきました。住宅ローンで困っている方で住宅を残したいなどの要望に応えるテーマサイトもかなり増えました。債務整理テーマはネット上では価格競争が激しくなっていますので専門性などから切り口を適切に設定して値段競争に巻き込まれないことも重要となります。

ホームぺージ運営の視点

昔に比べたらホームページからの債務整理業務の相談数は減っていますがある程度定型化できる業務ですのである程度の数でもコンスタントに受任できると事務所の運営がスムーズになります。いろいろな状況で借金に困られている方がいるのは現実ですので、様々なケースに対応したコンテンツを用意して、細かく解決の糸口の提案していくホームページにしていくことが望まれます。

 

既に事務所運営をされている弁護士(法律事務所)の方からのご質問

お問い合わせ

無料相談をご希望の方は今すぐフリーダイヤルかお問い合わせフォームにてご連絡ください。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00~20:00)

事前予約で土日祝日面談対応

無料相談お申込み

無料電話相談

全国対応30分

開業・ホームページ・WEBマーケティングでご相談したい弁護士の方。まずはこちらをクリック

仮予約カレンダー

面談(60分・原則当社会議室)または電話相談(30分)

まずはこちらをクリック

こんな方はご相談ください。

  • ホームページを集客の基本としたい
  • 開業時のスタートダッシュを狙いたい
  • 紹介される時に印象の良いコーポレートサイトを立ち上げたい
  • テーマに合わせて効率よくホームページを増やしたい
  • 現在のホームページが機能していないので見直したい
  • 現在使用している営業ツールを見直したい
  • ブランディングツールを作成したい
  • 継続して Web 戦略に関わってほしい
  • 費用対効果の高いコンサルを選びたい
  • 事務所運営について相談できる相手がほしい
  • ホームページの修正はレスポンスのよいところに頼みたい

SEO対策の基礎

業者任せのSEOは通用しなくなりました。

当社とお客様と二人三脚で息の長いSEO対策

専門家紹介ページ